情強どっとこむ

情報強者をめざそう

【2017】WBCのダークホース、イスラエル代表の注目ポイント!【活躍間違いなし】



SPONSORED LINK

2017WBCが開幕しましたね

 

今回なんといっても注目のチームはグループAのイスラエル

 

このチームが今回のWBCのダークホースとなるのは間違いない

 

f:id:nututenpura:20170310205539p:plain

引用ーWBC2017 - 予選突破しWBC初出場のイスラエルサプライズのカギは結束力 - スポーツナビ

 

 

 

イスラエル代表の活躍

イスラエル代表は世界ランキングは41位と決して高くないが、

格上である韓国、台湾、さらには強国オランダすらも撃破して

グループAの首位通過を決めている

 

今回WBC初出場ながら驚異的な活躍である

 

イスラエル代表の強さとは一体なんなのか?

 

 

 

メジャーリーガーの多さ

チーム傘下も含め、メジャーリーガーがとても多い

 

その数なんと24/28

 

現在チームに所属していないフリーエージェントの選手でも

元メジャーリーガーも多いのでほぼ全員がメジャー経験者といっても過言ではない

 

その中でも注目なのは

 

メジャー通算124勝のジェイソン・マーキー

2012年に32HRのアイク・デービス

 

この二人で間違いない

メジャー主力級の選手は残念ながら傘下を見送った選手も多いが

それでもなおこの選手層の厚さ驚異的だ

 

 

 

イスラエルでは野球はマイナースポーツ

イスラエルで野球は決してメジャーなスポーツではなく、

競技人口も5,000人に満たない

 

ではなぜダークホースと成り得る強さがあるのか

 

実はイスラエル代表は27/28人がアメリカ出身なのだ

 

ユダヤ系アメリカ人選手の集まったのがイスラエル代表というわけだ

 

だからメジャー経験者が多く、強いチームとなっている

 

 

 

個の力だけでなく、結束力の高さ

上記のようにイスラエルではメジャーじゃないスポーツ

加えてユダヤ系の野球選手は世界を見ても数が圧倒的に少ない

 

メジャーリーグでレギュラーとして主力級の活躍をしている選手もいますが、

今回のWBCではほとんどがスケジュールの都合上出場を見送っている選手が多い

 

つまり活躍が期待される若手選手が力を見せるいい機会なのだ

 

世界大会で活躍すればユダヤ系の野球選手の評価が上がるのは間違いないし

メジャーで活躍する選手が増えれば競技人口の増加にもつながるだろう

 

そのため今回のイスラエル代表の大会にかける意気込みは強く

メンバーの意志の強さ、チームの結束力が他国の比較にならないレベルで高い

 

この点もイスラエル代表の強さの秘訣だろう

 

 

 

本戦でも優勝候補間違いなし

ここまでのように、イスラエル代表は今回出場の各国の中でも際立って強いチームとなっている。

アメリカやオランダ、ドミニカの有名メジャーリーガーが出場することばかりが日本のニュースでは多く取り上げられているが、

イスラエル代表は間違いなく今回の優勝候補筆頭だろう

 

チーム力、雰囲気もすごくいいので、

世界一奪還を狙う日本代表の前に立ちはだかるのは間違いない

 

2次予選での対戦が濃厚だが、

今から今大会屈強のダークホース、イスラエル代表の活躍から目が離せない